「KOBE 観光スマートパスポート」でお得に神戸旅

2,000円で60施設を周遊できる!超お得な周遊パスが販売開始!

ロープウェイも、クルーズも、観覧車も、動物園も、水族園も、ミュージアムも楽しめて、 1日たったの2,000円。そんなテーマパークがあれば行ってみたいですよね?

新しくできた「KOBE 観光スマートパスポート」を使えば、神戸の街がそのようなテーマパークに様変わり。神戸市内の60カ所もの観光施設を、1日なんと2,000円で周遊することができる、とってもお得な周遊パスです!

では、この「KOBE 観光スマートパスポート」を使って、どれだけお得に、楽しく、神戸旅ができるのか?神戸の街の魅力を発信する親善大使「スマイル神戸」のみなさんに試してもらいました。


「KOBE 観光 スマートパスポート」とは?

pass.JPG
  • 神戸市内の主要観光施設60施設を定額で周遊可能
  • 1Dayパスポート2,000円、2Dayパスポート2,700円の2種類
  • 購入&ご利用はスマホ1つで完結、便利で安心な電子クーポン
  • 販売期間は2021年2月28日まで。
    ※数量限定先着順、購入日当日に限り有効
riyoukanou.JPG
神戸市内の主要観光施設60カ所で利用可能!
「KOBE 観光 スマートパスポート」
詳細、利用可能施設、ご購入はこちら!

パスを使って神戸を旅してみよう

それではスタートしていきましょう!
まずは、スマホで「KOBE 観光スマートパスポート」のサイトにアクセスし、電子パスポートを購入します。パスポートの 有効期限は「購入日当日のみ」ですのでご注意ください!

キャプチャ.JPG
今回は2,000円の1dayパスを選択して購入
※定額パスポートのお得さをアピールするために、盛りだくさんの観光施設を、駆け足で巡るスケジュールになっています。
※撮影時のみマスクを外しています。各施設では所定の感染症防止対策を守ってお楽しみください。


9:30 神戸布引ハーブ園

まず最初の観光施設は、四季折々の美しい草花と、神戸の開放感のある眺望が楽しめる人気スポット「神戸布引ハーブ園」。神戸の玄関口「新神戸駅」の横にロープウェイ乗り場があるので神戸旅のスタートにぴったりです。

①布引ハーブ園受付.JPG
スマホの画面を提示して、非接触型のスタンプで読み込んでもらうだけ。便利で安心!

山麓駅から山頂駅まで約10分の空中散歩。ゴンドラの窓が大きくとられていて開放感抜群。青々とした山と、神戸の市街地、向こうに広がる海の青さのコントラストがとても綺麗です。

IMG_6591.JPG
ロープウェイからは神戸の街並みを一望できる

山上駅から下車して神戸布引ハーブ園に到着。ドイツの古城をモチーフにした建物は、レストランやアロマ体験ができる複合施設。
山の斜面にそってガーデンが広がっていて、四季折々の花やハーブの香りを楽しみながら散策します。途中には温室やカフェレストラン、足湯が楽しめる展望スペースもあって、いろんな過ごし方ができます。

②布引ハーブ園.JPG
見晴らしの良い丘の上にあるハンモック。日向ぼっこが気持ちいい

神戸布引ハーブ園/ロープウェイ
入場料:1,500円(ロープウェー往復)⇒定額パス対象!


11:00 うろこの家&展望ギャラリー

ロープウェーに乗って山麓駅へ戻り、駅前の坂を登れば、神戸の代表的観光スポット「北野」に到着します。洋館が立ち並ぶ街並みは、まるでヨーロッパみたいな異国情緒にあふれています。
ひときわ高台にそびえる「うろこの家」は、魚のうろこのように見える外壁が個性的な、北野を代表する異人館の一つです。館内の展示や装飾もみごたえがあって、併設されているギャラリーでアート鑑賞も楽しめます。

IMG_7118.JPG
館内のサンルームから神戸の海を眺めて、当時の住人に思いをはせる。

うろこの家 & 展望ギャラリー
入館料:1,050円 ⇒定額パス対象!


11:30 香りの家オランダ館

うろこの家のすぐ近く、オランダ坂を下ると、1920年代のノスタルジックな雰囲気の「オランダ館」が見えてきます。長い間オランダ総領事邸として使用されていたことから、オランダにちなんだ展示がされています。

⑤-1オランダ館.JPG
当時の暮らしが再現された館内。調度品がメルヘンでかわいい。

他にも、館内では香水の調合を体験することができ、自分好みの、世界でたった一つだけの香りを作ることもできます。ロマンチックで神戸旅の思い出&お土産にピッタリです。

IMG_7139.JPG
サンプルを試して香りのレシピを作成中。

香りの家オランダ館
入館料:700円  ⇒定額パス対象!
※香水調合体験は別料金


12:30 トリトンカフェ

北野から北野坂を下って、三宮の市街地に向かう途中「トリトンカフェ」でランチタイム。
アンティーク家具があしらわれた落ち着いた空間で、手づくりケーキや旬の素材を使ったフードやドリンクをゆったり味わえる、神戸のカフェシーンをリードしてきたお店です。

③トリトンカフェ.JPG
お洒落な空間で食べるランチ、食べる前の写真撮影も余念がありません。

トリトンカフェ
※スマートパスポートに飲食代は含まれておりません


13:30 相楽園

北野坂から西へ10分ほど歩くと神戸市内では珍しい、和の癒しスポット「相楽園」に到着します。約20,000㎡のかなり大きな敷地を持つ日本庭園で、市街地のビル街の中にあるとは思えない、静かで凛とした空間が広がっています。

IMG_6967.JPG
異国情緒のある神戸というイメージとはまた違った「和」な空間

眺める場所によって表情を変える回遊式の日本庭園。
池のまわりをぐるりと巡るように設けられた小径には、飛石や石橋、小さな川や滝があって、散策を楽しむことができます。

⑦相楽園.JPG
普段あまり見かけない「ししおどし」。コトンという音が涼しげで気持ち良い。

神戸市立相楽園
入園料:300円 ⇒定額パス対象!


15:00 神戸市立博物館

相楽園から南、つまり海側に歩いていくと神戸の中心市街地、三宮に出ます。
「神戸市立博物館」は神戸の歴史や文化、都市の成り立ちを学べる展示がいっぱい。ミニチュアやジオラマを駆使した展示で、歴史は苦手、という人でも楽しめます。

⑮神戸市立博物館.JPG
昭和10年に建築された銀行の建物を増改築した、重厚な石造りの博物館。

神戸の街中、特に博物館のある旧居留地エリアには、今も開港当時の建物や痕跡がたくさんあるので、開港以降神戸の街がどのように発展してきたのか、知っておくと、街歩きもさらに楽しくなります。旧居留地散策とあわせて訪れるのがオススメ。

⑯居留地ショッピング.JPG
旧居留地にはレトロビルを活かした、ブランドのショップやお洒落なカフェも。

神戸市立博物館
入館料:300円 ⇒定額パス対象!
(コレクション展示室。1階の展示室のみの場合は無料)


16:45 ロイヤルプリンセス号

旧居留地から南に向かうと、神戸の海が見えてきます。
ウォーターフロントにあるBE KOBEモニュメントや神戸ポートタワーは、神戸観光のハイライト。そんな神戸のランドマークを一望できる、神戸港クルーズも「KOBE 観光スマートパスポート」の対象になっています。
今回は神戸ベイクルーズの「ロイヤルプリンセス号」に乗船。約45分の神戸港クルーズでは、明石海峡大橋の遠望や、神戸空港、神戸大橋などを見ることができます。

IMG_7436.JPG
船からは神戸の街のいろいろなランドマークが見え隠れして、飽きることがありません。

神戸ベイクルーズ
乗船料:1,300円 ⇒定額パス対象!


18:00 神戸ポートタワー

クルーズの乗り場のすぐ横にそびえる神戸のシンボル、「神戸ポートタワー」に向かいます。
1963年製で、高さ108mと、現在ではそこまで高くはないタワーですが、展望台からは、周囲を遮る建築物もなく、神戸の海から街、山、さらには大阪まで一望できます。
特に夕焼けから日没にかけて、暮れなずむ神戸のウォーターフロントに明かりがともり始め、美しい夜景へと変わっていく光景がお薦めです。

IMG_7450.JPG
展望台からみる神戸の街はジオラマみたい。

また展望3階フロアは、回転式展望台になっており、そこには神戸・灘五郷の日本酒を味わえる日本酒バー「SAKE TARU LOUNGE」が。
灘の銘酒をずらりとそろえており、飲み比べもできるほか、日本酒にあうおつまみ(チョコレートもあって神戸らしい)や、ノンアルコールドリンクも用意されており、お酒が飲めなくても楽しめます。
約20分でぐるりと一周するカウンターで、神戸夜景を眺めながらリッチな時間を過ごせそう。

IMG_7457.JPG
日本一の日本酒生産量を誇る神戸・灘の蔵元の銘酒がずらり。

神戸ポートタワー
入場料:700円 ⇒定額パス対象!


19:00 モザイク大観覧車

すっかり日も暮れて、夜景が美しく輝き始めました。旅の締めくくりはハーバーランドにある、ショップやレストラン、カフェがずらりとそろった神戸のウォーターフロントの人気スポット、「MOSAIC」です。

b83_web.jpg
MOSAICの大観覧車はイルミネーション電飾式で、ウェルカムメッセージなどが浮かび上がることも。

MOSAICにある「モザイク大観覧車」に乗って約10分間の空中散歩、ロマンチックな神戸の夜景が楽しめます。リニューアルオープンしたばかりのゴンドラはピカピカで、全ゴンドラに空調が整備されているので快適。

㉑大観覧車.JPG
綺麗な夜景を個室でゆっくり楽しめる観覧車。デートでも家族でも。

モザイク大観覧車
料金:800円 ⇒定額パス対象!


19:30 MOSAIC

観覧車からおりてMOSAICでディナータイム。
夜景も見えて、潮風が気持ちいいオープンデッキで、その日の旅の感想を語り合います。

⑳モザイク食事.JPG
MOSAICには、ファミリーに嬉しいフードコートから、本格派レストランまで勢ぞろい。
⑲ハーバーランド.JPG
最後は神戸の夜景に乾杯しながら記念撮影


いかがでしたか?ちょっと駆け足でしたが、盛りだくさんの内容で、神戸の街を一日満喫することができました。

今回訪れた観光施設は全部で8施設。全てばらばらに入館するとその料金はあわせて「6,650円」になります。つまり2,000円の「KOBE 観光スマートパスポート」を使うことで、なんと「4,650円」もお得に巡ることができました!

今回ご紹介した観光施設以外にも、「神戸どうぶつ王国」や「須磨海浜水族園」、さらには六甲山の「六甲高山植物園」「六甲オルゴールミュージアム」、有馬温泉「金の湯」「銀の湯」など、神戸市内の60施設に入場可能です。どのように巡るか、工夫して考えるのも楽しみのひとつですね。

お得で便利な「KOBE 観光スマートパスポート」。
神戸旅の際は、是非活用してみてください。

「KOBE 観光 スマートパスポート」
詳細、利用可能施設、ご購入はこちら


【文・写真】神戸観光局 観光部


新着記事
編集部おすすめ!最新トピックス

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2020」今年のみどころをレポート!

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2020」今年のみどころをレポート!

神戸が誇るアートフェスティバル、「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2020」が開幕! 開放感あふれる六甲山の自然の中で、現代アートを楽しめるアー

更新日:2020年9月16日 08:50

須磨ごよみ 初秋

須磨ごよみ 初秋

神戸市西部に位置する須磨区。風光明媚な土地の魅力を、 在住ライターが季節ごとにお伝えします。 新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るい続け

更新日:2020年9月11日 20:36

「KOBE 観光スマートパスポート」でお得に神戸旅

「KOBE 観光スマートパスポート」でお得に神戸旅

2,000円で60施設を周遊できる!超お得な周遊パスが販売開始! ロープウェイも、クルーズも、観覧車も、動物園も、水族園も、ミュージアムも楽

更新日:2020年9月16日 14:19

検索キーワード
SEARCH KEYWORDS