ホーム > 神戸エリアガイド > 兵庫(新開地)/新長田/長田

山があり海もある。洗練された都会であって、自然に囲まれたのどかな一面も。そんなとりどりの表情をもつ神戸のエリアガイドです。


B級グルメ・下町風情...
「これも神戸の一面です!」

古くから、貿易や文化発信の地であり、かつては神戸一の繁華街であった兵庫(新開地)地域は、今、下町グルメやレトロな雰囲気が味わえるスポット。
長田周辺には、この地ゆかりの漫画家にまつわる新たなみどころが。噂の巨大ロボット「鉄人28号」がいるのもこのエリアです。

このエリアの主な観光地

清盛塚・琵琶塚/兵庫大佛 能福寺/シューズプラザ/神戸映画資料館/ホームズスタジアム神戸/

同エリアの定番モデルコース一覧はこちら

"かつて"が深い、ツウ好みな町(兵庫・新開地)

昔から天然の良港として知られた兵庫津。平清盛の時代には「大輪田の泊」として日宋貿易の拠点となり、近世になっても海運の要衝として繁栄。その歴史ある界隈には「清盛塚・琵琶塚」や「兵庫大佛 能福寺」など史跡が点在しています。 ひと昔前、神戸の中心市街地として、映画館や劇場、飲食店などが立ち並び、多くの人々でにぎわった兵庫区・新開地は、旧き良き時代の香り漂う、神戸のもうひとつの姿。昔から地元の人に愛され続ける料理店や趣ある喫茶店、希少な映像を上映する映画館など、気取らない散策が楽しめます。

ひけをとらない味わい、あります(長田・新長田)

阪神淡路大震災で大きな被害を受けた長田・新長田ですが、盛んに復興活動やまちづくりが行われ、今や神戸でも特にエネルギッシュなエリアに。
神戸の「こなもん」文化の本拠地長田は、お好み焼き屋が全国一の集積率!地元の人もお墨付きの一枚に出合えます。合わせて、神戸名物「ぼっかけ」や「そばめし」、そしてこれらの味を支える「地ソース」も、ぜひご賞味を!
そして近年、神戸出身の漫画家・横山光輝氏の代表作 「鉄人28号」と「三国志」を活用したまちづくりに取り組む新長田は、「新長田」駅前に高さ18メートルの「鉄人28号モニュメント」が完成。駅南側の商店街には「三国志」の武将の等身大オブジェや石像、おもしろ看板が次々登場し、ファンにはたまらないホットなエリアとなっています。

エリア一覧

  • 三宮/元町
  • 北野/新神戸
  • メリケンパーク/ハーバーランド
  • ポートアイランド/神戸空港/六甲アイランド
  • 六甲山/摩耶山
  • 灘/東灘
  • 有馬(温泉)
  • 兵庫(新開地)/新長田/長田
  • 須磨/垂水/舞子
  • 西神
  • 北神

▲このページのトップへ戻る

■推奨環境
Internet Explorer8 または Firefox3以上
FeelKOBEを快適に楽しんでいただくために、新しいブラウザソフトのインストールを推奨いたします。いずれのソフトも無料で、下記から入手することができます。
マイクロソフトホームページより Internet Explorer8|Mozilla Japanホームページより Firefox3.6