“公共交通で都心を変える”社会実験のモニターを募集します!

2017年7月5日掲載

神戸市では、都心の再整備の一環として、人と公共交通優先のまちづくりを目指しています。その取組みの中で、交通事業者とともに公共交通のわかりやすく使いやすい料金体系を考えていくために、観光客の動き方や公共交通に関するご意見などを集め、検証していきます。
そこで、実験にご協力いただけるモニターを募集します。モニターの方には観光に便利な1日乗車券を無料でお渡ししますので、この機会に是非ご応募ください!

URLhttp://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2017/06/20170623162001.html
料金無料
備考◆応募条件(以下の全てに該当する方)
・公共交通を利用して、神戸市都心部を観光する方
・GPSロガーの持ち歩き及びアンケートへの記載にご協力いただける方
・応募必要事項全てにご記入いただける方
※詳しい応募方法についてはURLをご覧ください。

◆募集期間:平成29年6月26日(月)~平成29年10月31日(火)

◆実験期間:平成29年8月1日(火)~平成29年11月30日(木)

◆募集人数:約800名
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます

◆お問合せ:神戸市住宅都市局計画部都心三宮再整備課都心交通係
E-Mail:kobe-toshin@office.city.kobe.lg.jp
最終更新日2017年8月31日