10月3日「KOBE観光の日」を今年度も実施いたします。

2021年8月23日掲載

毎年10月3日は「KOBE観光の日」。

神戸観光局では、神戸市を舞台にした1977年の連続テレビ小説「風見鶏」の放送開始日にちなんで、2004年から毎年10月3日を「KOBE観光の日」に設定し、市内一円で展開する観光キャンペーンをおこなっています。

今年度も2021年10月3日(日)を中心に、70施設において無料開放や、入場料等の割引といった、様々な特典が用意されています。

是非この機会に、神戸市内を巡ってみてはいかがでしょうか。

期間2021年10月1日(金)~10月31日(日)※施設により異なります
場所神戸市内の対象70施設
料金※施設により異なります
備考【特典を受けるには】
施設の入場受付窓口等で、下記いずれの方法でスタッフにお伝えください。
(1)チラシを持参
(2)自宅でプリントアウトしたチラシを掲示
(3)スマートフォン画面等で、チラシを掲示
(4)「KOBE観光の日」と口頭で言う
※「シティー・ループ1日乗車券」、「W・LOOP1日共通乗車券」については、チラシの割引券を切り取ってご利用ください。

【チラシの配布箇所】
各区役所、北野観光案内所、神戸市総合インフォメーションセンター、神戸市新神戸駅観光案内所
※9月頃からの配布を予定しております。

【その他】
新型コロナウイルス感染症拡大による、緊急事態宣言の発令や、気象警報等の発令により、施設によっては臨時休館する場合もございます。
各施設の開館情報、営業時間等につきましては、各施設へ直接ご確認ください。
最終更新日2021年9月22日
TOP