「インフィオラータこうべ2022~まちは花絵の展覧会~」開催日程について

2021年12月23日掲載

「インフィオラータ」とは、イタリア語で「花を敷きつめる」という意味で、道路や広場に花びらなどにより絵模様を描き鑑賞するというイベントで、イタリアのジェンツァーノ市をはじめ、ヨーロッパの各都市で実施されています。 神戸では、阪神・淡路大震災で傷ついた神戸の街を美しく彩りたいという思いで、1997年(平成9年)に初めて開催されました。まちをチューリップの花びらで彩る神戸の春の風物詩として定着しており、今回で24回目を迎えます。

2020年以降、新型コロナウイルス感染拡大状況を鑑みて、やむを得ず2年続けての中止となりましたが、今回は各会場で感染予防対策に留意しながら実施する運びとなりました。

今回は2022年4月23日(土)より順次開催を予定しており、市内3会場の開催場所および日程が決まりましたのでお知らせいたします。

※今後の新型コロナウイルス感染状況の推移等、状況により急遽開催期間の変更又は中止させていただくことがあります。変更又は中止の場合は別途ご案内いたします。

期間〔元町あなもん〕
場所:元町穴門商店街(中央区元町通1丁目、元町駅東口南)
日時:2022年4月23日(土)・4月24日(日)
主催:インフィオラータこうべ2022元町あなもん実行委員会、ディスプレイタモン(078-671-1415)

〔北野坂〕
場所:北野坂(中央区山本通)
日時:2022年4月29日(金・祝)~5月1日(日)
主催:インフィオラータこうべ北野坂実行委員会、ベイエリア(078-261-8141)

〔北神戸〕
場所:北神戸田園スポーツ公園【でんスポアドベンチャーフェスタ(仮)】の同時開催
日時:2022年4月29日(金・祝)・4月30日(土)
主催:インフィオラータこうべ実行委員会、北神戸田園スポーツ公園(078-951-5901)
最終更新日2021年12月23日
TOP