手軽にフォトジェニックな夕景・夜景をいいトコ撮りする街歩き

三宮、旧居留地、南京町、ウォーターフロントなど、港・市街地の神戸らしいスポットが最も写真映えする夕方から夜の時間帯。
ここで撮れば間違いなしのおすすめスポットを効率よく歩いてめぐる撮影コースを写真好きの神戸観光局スタッフがご紹介します!

エリア:
所要時間:
  • 約2時間30分(各所約10分滞在)

各線三宮駅

徒歩すぐ

EKIZO神戸三宮

2021年4月にオープンした神戸三宮阪急ビル「EKIZO神戸三宮」。駅北側のサンキタ通りは飲食店のテラス席も設置され、南欧風の開放的な空間に。
阪急高架下南側はJR高架下の昔ながらの横丁とEKIZO神戸三宮側の近未来風のネオンとのコントラストがさながら「ネオ・サンノミヤ」の雰囲気。JR側と阪急側の対比を意識してシンメトリーに撮影するのがオススメ。

EKIZO神戸三宮

住所
神戸市中央区北長狭通1丁目31−17
URL
https://ekizo.hankyu.co.jp/

徒歩【8分】

三宮東歩道橋

歩道橋の上から三宮駅前の夕景・夜景がきれいなスポット。作例では阪急百貨店神戸阪急、神戸交通センタービル、神戸三宮阪急ビルなど、三宮を代表するビルと東西に延びる県道神戸明石線を行き交う車の信号待ちのテールランプの列を夕暮れ時に狙ってみました。
ブルーアワーの空とビルのマッチングも綺麗でオススメ。

三宮東歩道橋

住所
神戸市中央区小野柄通7丁目1

徒歩【5分】

葺合南54号線

三宮都心部からウォータフロントへ続く葺合(ふきあい)南54号線。2017年に歩行者優先でたくさんベンチが置かれ、車のスピードが出ないようにゆるいカーブを描いた道路に生まれ変わり、歩道に賑わいが生まれています。
歩道橋の上からビルの間の緩やかなカーブを走る車のテールランプや神戸国際会館の回廊など、左右を見渡せば、交差点の四方に写真映えする夜景スポットが。

葺合南54号線

住所
神戸市中央区御幸通8丁目1−6
URL
都心・三宮再整備KobeVision

徒歩【10分】

京町筋

旧居留地の中央を南北に走る大通り「京町筋」。横浜正金銀行神戸支店として1935年に建てられた神戸市立博物館は夜になると美しくライトアップされ、隣のオリエンタルホテルを含む旧居留地25番館と新旧の対比が面白い。
ローアングルで撮るとカッコいいです。京町筋から真っすぐ北を望むとランドマークの阪急神戸三宮ビルが正面に。

京町筋

住所
神戸市中央区中央区京町83

徒歩【7分】

トアロード

大丸神戸店はトアロード玄関のライトアップが綺麗!三宮神社のすぐ横にあるトアロードの丸いアーチに大丸の建物を入れ込むと現代的なアーチと重厚感のある建物のギャップで映える写真に。
大丸神戸店の夜景は1階カフェラの回廊部分や南東角の38番館(W.Mヴォーリズ設計)も美しくてオススメです。

トアロード

住所
神戸市中央区三宮町2丁目4

徒歩【3分】

南京町

旧居留地の洋風建築の後は雰囲気を変えて中国風のフォトスポットへ。
南京町入口の長安門は中国でパワーストーンとして知られる中国河北省特産の大理石・漢白玉を使用。夜にはライトアップの色も変化する人気のフォトスポットです。南京町広場や通りの中国風の街灯や路地、西安門を撮影するのもオススメ。
12月には毎年中国提灯で華やかな装飾がされるランターンフェアも開催されます(期間等はHPをご確認ください)。

南京町

住所
神戸市中央区元町通1丁目1
URL
南京町公式HP

徒歩【5分】

海岸通り

メリケン波止場前交差点の歩道橋から旧居留地の重厚なビル群の夜景が望める映えスポット。国道2号線を行き交う車の灯りが長秒露光でレーザービームの様に。向かって左側にはシップ海岸ビル、商船三井ビル、神港ビルなど居留地を代表するビルが立ち並びます。
海岸通り南側には彫刻作品も並んでいるので、ビルをバックに彫刻撮影もオススメ。
※三脚は通行の妨げとなりますので、カメラ・スマホ等は歩道橋の手摺に固定するなど、安全とマナーに配慮して撮影してください。

海岸通り

住所
神戸市中央区波止場町1

徒歩【3分】

メリケンパーク

まずはメリケンパークの入り口にそびえるオブジェ「フィッシュダンス」に注目。神戸開港120年を記念して1987年に設置されたオブジェで建築家のフランク・ゲーリー氏設計、同じく建築家の安藤忠雄氏が監修。インパクト大のスポットです。
公園内には音楽に合わせて光る噴水や、各種オブジェ、スターバックスコーヒー、神戸海洋博物館など、撮りたくなるスポットが点在しています。

メリケンパーク

住所
神戸市中央区波止場町2
URL
神戸港”U”パークマネジメント共同事業体

徒歩【15分】

高浜岸壁

神戸の港の代表的な風景といえばココ!ショッピングモールのumieモザイク、観覧車、対岸にはメリケンパークの夜景が広がっています。
写真は岸壁南側より北を望むとレストラン船コンチェルト、バックの山上には神戸市章と錨の電飾。ぐるり270°が画になるスポットなので、いろんな構図が楽しめます。

高浜岸壁

住所
神戸市中央区東川崎町1丁目6
URL
神戸港”U”パークマネジメント共同事業体

徒歩【2分】

ハーバーウォーク

神戸港旧信号所から煉瓦倉庫へと続く、海に沿った木製の遊歩道。ガス灯とベンチが設置されている散策スポット。夜はライトアップが綺麗で、手摺に設置された照明はよく見ると神戸の風景やウリボー等の影絵をデッキ上に映し出しています。
作例ではウッドデッキから影絵も映しこんで奥に煉瓦倉庫という構図で奥行き感を出しています。

ハーバーウォーク

住所
神戸市中央区東川崎町1丁目5
URL
神戸港”U”パークマネジメント共同事業体

一覧に戻る

TOP