風見鶏の館

ジャンル:観光
エリア:北野・新神戸

◆◆◆臨時閉館のお知らせ◆◆◆
平成29年7月18日(火)は14:30から17:00まで臨時閉館致します。(最終入館は14:15まで)
ご来館をご検討されていた皆様には大変ご迷惑をおかけすることとなりますがよろしくお願い申し上げます。
尚、入館再開は17時を予定しておりますが、多少前後する場合がありますので、ご了承ください。


風見鶏の館(旧トーマス住宅)は、明治42年(1909年)頃にドイツ人貿易商ゴッドフリート・トーマス氏の自邸として建てられました。建物の設計に当ったのは、ドイツ人の建築家ゲオルグ・デ・ラランデ。レンガの外壁と尖塔の風見鶏は、北野異人館のシンボルとして人々に愛されています。昭和58年12月より昭和60年3月にかけて本格的な保存修理を行い、復原できる箇所は可能な限り元の姿に戻しています。現在は国の重要文化財に指定されています。

住所神戸市中央区北野町3-13-3
TEL078-242-3223
営業時間9:00~18:00(入館は17:45まで)
定休日6月・2月の第1火(祝日の場合は翌日休)
URLhttp://www.kobe-kazamidori.com/kazamidori/



Google Maps

周辺スポット