神戸市立相楽園

ジャンル:観光
エリア:トアロード周辺

相楽園は、小寺泰次郎氏の本邸に営まれた庭園で、明治18年頃から築造に着手し、明治末期に完成したものです。昭和16年から神戸市の所有となり、一般に公開されるようになりました。飛石や石橋を渡る池泉回遊式(ちせんかいゆうしき)の日本庭園は、まさに深山幽谷の景。蘇鉄園や樹齢500余年の大クスノキ、春に咲き乱れるツツジと秋の紅葉も見事です。重厚な正門と欧風建築が印象的な旧小寺家厩舎、船屋形、旧ハッサム住宅(いずれも重要文化財)のほか、茶室が庭園の景観と調和しています。

住所神戸市中央区中山手通5-3-1
TEL078-351-5155
営業時間9:00~17:00 (最終入園時間は16:30)
定休日木(祝祭日開園、翌日休園)
URLhttp://www.sorakuen.com/

Google Maps

周辺スポット