「海上保安庁展2019」

エリア:メリケンパーク

神戸海洋博物館での海上保安庁展は毎回テーマを決めて昨年まで9回開催してきました。11回目の今回は、海難の現場で生命の救助にあたる海上保安官の写真展を開催しています。

●企画タイトル:「生命を救う仕事」写真展 ~「苦しい 疲れた もうやめた では 人の命は救えない」

映画やアニメなどでその活躍が華々しく描かれている海上保安官ですが、その任務を全うするために、特殊救難隊や潜水士など海難救助のスペシャリストたちは日々過酷な訓練に向き合っています。
ふだん私たちが目にすることが少ない彼らの日常の訓練を、迫力ある写真で紹介します。

開催日時 2019年9月18日(水)~2019年10月20日(日)10:00~17:00
開催場所神戸海洋博物館 1階展示ロビー
住所神戸市中央区波止場町2-2
URL
料金600円
交通アクセス市営地下鉄海岸線「みなと元町駅」から徒歩約10分\nJR・阪神「元町駅」から徒歩約15分\n神戸高速(阪急・山陽)「花隈駅」から徒歩約15分
最終更新日2019年10月3日

Google Maps

周辺のイベント