兵庫県立横尾救急病院展

エリア:灘・東灘

兵庫県立横尾救急病院は、美術家・横尾忠則の肉体と生活・創作との関係を探ることを目的に、横尾忠則現代美術館に期間限定で開院いたします。当院では、頭や心よりも肉体感覚を通して得られるものに信頼を置く横尾の生き方を基本理念に、眼科、小児科、整形外科など様々な診療科をご用意し、絵画、版画、ドローイング、著書や愛読書といった幅広い作品と資料から、皆様に肉体との付き合い方を見つめ直す機会をご提供することを目指します。五感を通じて学んだ幼少時代から老いを見つめる現在まで、実生活や創造の現場における横尾の肉体に対する意識を探る当院の試みが、皆様の健康増進の一助となりましたら幸いです。なお、当院では医療行為は行なっておりませんので、あしからずご了承ください。

開催日時 2020年2月1日(土)~2020年5月10日(日)10:00~18:00
開催場所横尾忠則現代美術館
住所神戸市灘区原田通3-8-30
URL http://www.ytmoca.jp/exhibitions/2020/02/hospital.html
料金一般700円 大学生550円 70歳以上350円 高校生以下無料
申込方法事前の申込不要
イベント内容問い合わせ先横尾忠則現代美術館
電話番号078-855-5607
交通アクセス詳しくはHPで
休業日など特記事項10:00~18:00(金・土は20:00まで)※入場は閉館の30分前まで
最終更新日2019年12月17日

Google Maps

周辺のイベント