開館35周年記念巡回展「木組 分解してみました」

エリア:北野・新神戸

日本には木組の精神が息づいています。豊かな森林に恵まれたため、太古の昔から木に親しみ、木と木を組み合わせることで、さまざまなものをつくり上げてきました。日常生活に使う小さな入れ物から家具、住宅に至るまで何もかも木組で。しかしでき上がった作品の表面からでは世界に誇る職人の木組の技術や美意識は見えてきづらいものです。そこで本展では、いろいろな木組を分解してみることにしました。伝統的なものをはじめ、世界的にも珍しいもの、中身を知れば驚くようなものなど、さまざまな木組を分解した状態で展示します。合わせて西洋の木組やパズル的な木組も折り込みました。職人の手仕事ならではの美意識と心遣い、そして無垢の木ならではの柔らかな風合いと繊細さ。本展にて紹介する作品を通して、それら木組の魅力が伝われば幸いです。

開催日時 2019年10月12日(土)~2019年12月15日(日)09:30~16:30
開催場所竹中大工道具館1Fホール
住所神戸市中央区熊内町7-5-1
URL https://www.dougukan.jp/special_exhibition/kigumi
料金一般500円 大高生300円 中学生以下無料 65歳以上の方200円(常設展観覧料を含む)
申込方法事前の申込不要
イベント内容問い合わせ先竹中大工道具館
電話番号078-242-0216
交通アクセス詳しくはHPで
最終更新日2019年10月1日

Google Maps

周辺のイベント