fbpx

神戸市埋蔵文化財センター春季企画展「神戸でいちばん!―くらべてみよう、遺構や遺物―」

エリア:

神戸市には旧石器時代から近現代まで、約900個所の遺跡が存在します。昭和40年代以降多くの発掘調査が行われ、土器をはじめ、石器・木器・金属器などの遺物が出土し、竪穴建物・墓・溝・土坑などの遺構が検出されています。こうして積み上げられてきた考古資料は、神戸の歴史を語る上で欠かすことのできない貴重な資料となっています。
今回は、その多くの出土資料の中から、大きいものや小さいもの、あるいは古いものなど、遺物と遺構に関する様々なジャンルの「神戸でいちばん!」を取り上げます。大小はなぜ生じたのか、古いことが示すものは何なのかなど、一番であることや他の資料とくらべることで、それぞれの考古資料がもつ意味について考えます。

イベントの概要

開催日時
4月16日(土)~6月26日(日)
10:00~17:00(入館は16:30まで)
開催場所

神戸市埋蔵文化財センター 企画展示室
神戸市西区糀台6丁目1

料金
入館無料
問合わせ先
神戸市埋蔵文化財センター
電話番号
078-992-0656
Email等
[email protected]
URL
https://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/center/schedule/kikakuten.html

開催日が近いイベント

周辺の観光スポット

TOP