fbpx

白鶴美術館「2022年春季展」

エリア:

2022年春季展は本館「中国陶磁編」を開催します。
白鶴美術館コレクションの柱のひとつとなっているのが、優品を数多く含む中国陶磁器です。今回の展示では、世界に誇る名品を二つのテーマに分けてご紹介したいと思います。ひとつは宋時代の黒釉や掻落(かきおとし)技法を軸とするモノクロームの世界。もうひとつは、明時代の五彩を軸とする色彩豊かな色絵の世界です。モノクロームと多色をテーマに漢時代から清時代まで、中国陶磁史を彩る各作品の魅力をご堪能頂ければと思います。
また、新館「ペルシア絨毯編」も二つのテーマで近代ペルシア絨毯を展示致します。

イベントの概要

開催日時
本館:3月5日(土)~6月5日(日)
新館:4月23日(土)~6月5日(日)

10:00~16:30(入館16:00まで)
開催場所

白鶴美術館
神戸市東灘区住吉山手6丁目1-1

料金
3月5日(土)~4月22日(金)※新館休館中
大人:600円 大学・高校生:400円 中・小学生:200円
4月23日(土)~6月5日(土)
大人:800円 大学・高校生:500円 中・小学生:250円
問合わせ先
白鶴美術館
電話番号
078-851-6001
URL
https://www.hakutsuru-museum.org/museum/exhibition/

開催日が近いイベント

周辺の観光スポット

TOP