COLUMN

2021.09.27

神戸でも大人気!噂のマリトッツォを食べてみませんか?

神戸でも大人気!噂のマリトッツォを食べてみませんか?

「マリトッツォ」ってご存知ですか?ふわふわと柔らかな丸いパンにたっぷりの生クリームをサンドしたシンプルだけれどインパクトあるルックスのパン菓子。発祥はイタリア・ローマ地方。古代ローマ時代には蜂蜜と干しブドウ入ったものが食べられ、中世ではカトリック教会の四旬節に食べらていたなど伝統的な菓子パンで、イタリアではカプチーノと合わせるのが定番。夫(イタリア語でマリート)が妻のために甘いパンを買いに行ったことからこの名前が付いたと伝えられています。
お菓子誕生のエピソードは諸説あるようですが、日本でもじわじわとブームの兆し。今回は、スイーツ&パンライターいなだみほ、神戸のおすすめマリトッツォをご紹介します。


いなだみほ
ライター・コーディネーター
赤穂生まれ、赤穂郡上郡育ち、神戸暮らし。人に出会うことが好きです。誰かの大切な思いを文章にして、たくさんの方に伝えるお手伝いをしたいと思っています。お菓子、パンなどを中に雑誌、ガイドブック、ウェブなどで取材執筆。イベントの企画。ショップセレクトなどにも携わっています。著書「東京最高のパティスリー」(ぴあ)、MOOK「神戸のおいしいパン屋さん」、「神戸紅茶さんぽ」、「神戸土産の新定番」(共にグラフィス社)企画編集執筆。

「イタリア食材店&デリ ローマ商店」のバリエ豊富なマリトッツォ

2021年4月26日、神戸三宮阪急ビルの地下「阪急オアシス」内にオープンした「イタリア食材店&デリ ローマ商店」。こちらは、手作りのチーズ、量り売りが楽しいチョコレート、イタリアのお惣菜や生ハムやステーキなど、イタリアのグルメが集結したショップです。ローマの街並みをイメージしたショップには、チーズラボやデリショップなどのブースが軒を連ねて並んでいます。

maritozzo_003-scaled.jpg

イタリアの街並みをイメージした店内。

お客様はそれぞれのブースでご希望の品を買って、併設のカウンターテーブルでイートインもOK。活気溢れる雰囲気が楽しいと、オープン以来評判を呼んでいます。人気メニューの一つが「マリトッツォ」。店の入り口にあるショーケースには、バリエーション豊富なマリトッツォがずらり!

maritozzo_007-scaled.jpg

ショーケースにずらりと並ぶバリエ豊富なマリトッツォ。

ローマ生まれのイタリア人の旦那様とイタリア菓子職人の奥様のご夫婦にアドバイスをもらって作るブリオッシュ、チーズラボで作るマスカルポーネチーズをブレンドした自家製クリームと、こだわり抜いたパーツを組み合わせたマリトッツォは常時7種類。

maritozzo_001-scaled.jpg

バリエーションが揃うと華やか!

オレンジピール入りクリームの「マーマレード」、シチリアレモンシロップをアンビバージュした生地とレモンのコンポートがアクセントの「シチリアーナ」、クラッシュピスタチオをまぶした「ピスタチオ」などの定番のほか、メロン、ブルーベリー、イチジクといった季節のフルーツのマリトッツォも(※季節によって変更となります)。ショーケースが華やかで、どれを食べるか迷うのも楽しいひと時です。

maritozzo_004-scaled.jpg

ショーケースの中のマリトッツォアップ。

maritozzo_005-scaled.jpg

定番の「マーマレード」518円(税込)

maritozzo_006-scaled.jpg

マリトッツォ売り場。

SHOP INFO

イタリア食材店&デリ ローマ商店
住所:神戸市中央区加納町4-2-1エキゾ神戸三宮B1F
電話:078-945-7864
営業時間:10:00~23:00(販売終了22:00)
定休日:不定休(施設に準ずる)

月末の土・日曜限定!「リストランテアニマ」のマリトッツォミス

イタリアの星付きレストランでの経験を持つアレッシオ・タッファレッロさんが奥様と2人で切り盛りするリストランテは、2019年4月にオープン。

maritozzo_011-scaled.jpg

シェフのアレッシオ・タッファレッロさんと奥様のチホさん。

「歩いていけるところに海があって山があって…。神戸ってイタリアに似ていて、暮らしやすいんですよね」とアレッシオさん。そんな住みよい町・神戸で、イタリアの星付きレストランでの経験を持つアレッシオ・タッファレッロさんが奥様と2人で切り盛りするリストランテは、いつ行っても大人気。

maritozzo_007a-scaled.jpg

店内グリーンを基調にした落ち着いた雰囲気のリストランテ。

イタリアの星付きレストランでの経験を持つアレッシオさんは、イタリアのグルメガイドやプロフェッショナル協会から、数々の受賞歴を持ち、2014年には、アレッシオさんの作るリゾットが「ミラノで3本の指に入るベストリゾット」に選ばれるほどの腕前の持ち主。

現在もシェフのリゾットを求めて、遠方からお客さんが訪ねてきています。 そんな人気店が、2021年5月から月末の土・日曜限定で始めたのがマリトッツォミス。 ユニークなネーミングは、マリトッツォとティラミスを合体させたもの。

maritozzo_009-scaled.jpg

トッピングのチョコクランチとチョコリーフがアクセントの「マリトッツォミス」648円(税込)。

「おもしろいことがあったら、どんどんチャレンジしたい!」と話すアグレッシグなアレッシオさんは、エスプレッソのシロップをアンビバージュしたブリオッシュ生地の間に、コーヒーのクレモーゾ(クリームとパンナコッタの間くらいの食感)、イタリア産マスカルポーネチーズのムースをサンドしたマリトッツォを提案。 ユニークなネーミングの由来は、マリトッツォとティラミスを合体させたものだから!というわけです。

maritozzo_010-scaled.jpg

卵、バターをたっぷり使ったブリオッシュ生地に滑らかなマスカルポーネチーズのムースがたっぷり。生地に染み込むほろ苦いエスプレッソシロップやコーヒーのクレモーゾもアクセント。

トッピングのクランチチョコレートとチョコリーフの食感もアクセントに完成したマリトッツォは、パンというよりはドルチェのよう。料理人らしくクリームにひと手間もふた手間も加えたハイクオリティなマリトッツォは、シンプルなそれとはひと味違って…。「イタリア人の作るマリトッツォに興味を持ってもらえたら」とシェフ。

販売は毎月後半の土・日曜の2日間(日程はご確認を!)。早くもリピーターもいる人気ぶりなので、予約がベターです!

maritozzo_008-scaled.jpg

店は海岸通に。

SHOP INFO

modern Italian resutaurant ANIMA モダンイタリアンレストラン アニマ
住所:神戸市 中央区 海岸通 3-2-19
電話番号: 078-321-6848
営業時間:11:30 ~14:00 LO、17:30~21:00 LO
定休日:月曜、月1回不定休
URL:https://www.anima-kobe.com

「カファレル神戸北野本店」のマリトッツォ

マリトッツォの本場イタリアに本店を構えるチョコレートブランド「カファレル神戸北野本店」でも2021年4月から、マリトッツォの販売をスタートしました。こちらのマリトッツォは全種類ジャンドゥーヤ入り。

maritozzo_012-scaled.jpg

ジャンドゥーヤマリトッツォ「プレーン」432円(税込)。コクのある生クリームは軽い口当たり。

チョコレートブランドならではの味わいがいちばんの特徴です。「イタリアカファレルのシェフ(パスティッチェーレ)との交流の場をもち、レシピを参考にしています」と広報の森陽子さん。

現地スタイルをベースに、バター、生クリーム、オリーブオイルを贅沢に使ったブリオッシュ生地にはジャンドゥーヤのチョコチップも。そしてサンドする生クリームは、プレーン、ジャンドゥーヤ、フラーゴラ(イチゴ)に加え、5月からはピスタチオも仲間入り。

maritozzo_013-scaled.jpg

ジャンドゥーヤマリトッツォ「ジャンドゥーヤ」486円(税込)。ジャンドゥーヤチョコチップ入りの自家製ブリオッシュ生地にジャンドゥーヤクリームを塗り、さらにジャンドゥーヤフレーバーの生クリームと、ジャンドゥーヤ尽くし!

「プレミアムピスタチオ」は、ジャンドゥーヤチョコチップ入りの自家製ブリオッシュにチェリーシロップをたっぷりと塗り、アマレナチェリーを乗せた上に、イタリア・ブロンテ産の濃厚なピスタチオペーストを混ぜ合わせた、ナッティーでふわふわな生クリームをたっぷり絞りました。仕上げにクラッシュしたピスタチオをトッピングした、香り豊かなプレミアムマリトッツォ。濃厚ながらもふわっと軽いクリームなので、ペロリと食べられるおいしさです。「カファレル」から目が離せません!

maritozzo_014-scaled.jpg

ジャンドゥーヤマリトッツォ「プレミアムピスタチオ」」540円(税込)。イタリア・ブロンテ産のピスタチオの濃厚ピスタチオペーストを混ぜ合わせたナッティなクリームをたっぷりサンド。

SHOP INFO

Caffarel 神戸北野本店
住所:神戸市中央区山本通3丁目7−29 神戸トアロードビル 1F
電話:078-262-7850
営業時間11:00~18:00
定休日:火曜休み
URL:https://www.caffarel.co.jp

変わり種は、「芋栗パーラーブリキトタン」のお芋のマリトッツォ

南京町にあるさつまいも&栗の専門店「芋栗パーラー ブリキトタン」は、マリトッツォが話題になりはじめた今年はじめ頃から、いち早く製造&販売スタート。さつまいも&栗の専門店が考えるマリトッツォらしく、パンの間には、生クリームのほかに焼き芋をトッピング。いや、トッピングというよりも生クリームに焼き芋スライスを貼り付けてる!といった感じのルックスがインパクトな一品です。

maritozzo_015-scaled.jpg

お芋のマリトッツォ650円。貼り付けているのは芋ブリュレ。

使用するパンは、神戸で大人気の「ブーランジェリー メゾン・ムラタ」で特注するブリオッシュ。ふわふわ食感のこの生地に、たっぷりエアリーな生クリームと、じっくり焼き上げたシルクスイートや紅はるかといった銘柄の焼き芋をスライスし、ペタリと貼って…。サツマイモのねっとり感と甘みを主役にした、専門店ならではの味わいに仕上がっています。

maritozzo_016-scaled.jpg

店は南京町の一角に。ブリキのトタン屋根が目印。

SHOP INFO

芋栗パーラー ブリキトタン
住所:神戸市中央区栄町通1-3−18 第三隆源ビル 1F
電話:078-599-9115
営業時間:11:00~18:00
定休日:不定休
URL:https://www.instagram.com/burikitotan/

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • LINE

OTHER COLUMNS

TOP