fbpx

2022.03.18

神戸に真珠業者が多いのはなぜ?

神戸に真珠業者が多いのはなぜ?

港町として栄える神戸は、真珠の加工でも有名なのをご存知でしょうか? なんと神戸は世界で流通する真珠の約7割の選別・加工を行っている、世界有数の集散地! 真珠の養殖地として愛媛県や長崎県、三重県などが有名ですが、「なぜ神戸で真珠?」とお思いの方もいるかもしれません。

神戸と真珠の歴史

神戸と真珠の歴史を語る上で欠かせない人物が、高知県出身の実業家・藤堂安家氏。藤堂氏は、大量に海岸に放置されているシミ付きの真珠に目をつけ、珊瑚のシミ抜きに使われていた技術を真珠にも応用。1921年(大正10年)に神戸で真珠の加工技術を確立しました。

その後、真珠加工技術を求め、業者が神戸へ集まったことをきっかけに北野界隈に「パールストリート」が誕生。神戸と真珠の関わりが深くなった理由には、このような経緯があったのです。

kobepearl_001.jpg

国際的な真珠取引の拠点として建てられた「日本真珠会館」

kobepearl_002.jpg

また、神戸で真珠の加工が盛んになった要因はその立地にあります。真珠は光の加減で色合いが微妙に変化してしまうため、選別には直射日光が入らない安定した光のもとで作業をすることが必要です。

その作業に適した場所が、六甲山に反射した北側の光が差し込む北野エリア。作業場はおおむね山側を向いており、そこで真珠の選別や加工が行われています。

kobepearl_003.jpg

北野の街を歩けば真珠を冠した看板が多いことに気づく

kobepearl_004.jpg

もう一つの理由としては、神戸が国内の国際貿易拠点であったことが挙げられます。神戸の真珠産業が本格的に始まった当時は高価なものだった真珠は、国内向けというより海外への輸出用がほとんど。そのため、輸出環境が整っていた神戸で真珠産業が発展していったといわれています。

神戸パールミュージアム

kobepearl_005.jpg

そんな神戸と真珠の歴史を学べるのが「神戸パールミュージアム」です。場所は各線三宮駅より徒歩10分、東遊園地の西隣。中に入ると、約1万粒の真珠が連なった「パールツリー」が来館者を出迎えてくれます。

kobepearl_007.jpg

神戸と真珠の関わりを年代別に解説したパネル

kobepearl_008.jpg

入館料は無料ながらも真珠の養殖や加工技術、神戸との関わりについてもたっぷりと学べるスポット。また、神戸パールミュージアムがある「日本真珠会館」は国の有形文化財に登録されており、建築好きにも人気の建物です。阪神・淡路大震災のときにはタイル1枚割れなかった頑丈な造りの建物にも、ぜひ注目あれ。

Information

神戸パールミュージアム情報

住所 神戸市中央区東町122 日本真珠会館1F
アクセス 各線三宮駅より徒歩10分
TEL 078-332-8050(NPOひと粒の真珠)
営業時間 10:00〜17:00
定休日 土・日・祝日
入館料 無料
公式サイト https://japan-pearl.com/

真珠のことを学んだ後はショッピングへ

神戸パールスーク

kobepearl_009.jpg

神戸パールミュージアムのお隣にあるこちらは、真珠アクセサリーの販売店「神戸パールスーク」。真珠メーカーの直営店で、こじんまりとした店内には定番のフォーマルネックレスからカジュアルなピアスまで、さまざまな場面で楽しめるアクセサリーが並んでいます。

kobepearl_010.jpg

店内には黒真珠やでこぼこした形の「バロック真珠」を使用したアクセサリーも

kobepearl_012.jpg

真珠といえば丸い玉のような形をイメージする方が多いかもしれませんが、その形や色の種類はさまざま。気さくな店主とおしゃべりを楽しみながら、「これだ!」と思うお気に入りの一品を探してみませんか?

Information

神戸パールスーク情報

住所 神戸市中央区東町122
アクセス 各線三宮駅下車、神戸市役所方面徒歩10分
TEL 078-333-0905
営業時間 11:00〜16:00
定休日 土・日・祝日
公式サイト http://pearl-souq.com/

パールクリニック

kobepearl_013.jpg

北野坂にある「パールクリニック」は、全国の百貨店にも卸している高品質なパールアクセサリーを多数取り揃えている販売店。真珠計数機やフルイなど真珠加工業務に使用されている道具の体験コーナーもあり、お子さん連れのファミリーにも人気のお店です。

kobepearl_014.jpg

一粒ずつ真珠の大きさを測る計測器「サイズゲージ」

kobepearl_015.jpg

店内にはあっと驚くような値段の商品もありますが、学生さんのお財布にもやさしいリーズナブルな商品も販売しており、修学旅行生がお母さんへのプレゼントを買いに立ち寄ることも多いそう。「敷居が高そう」と身構えず、どうぞ気軽に入店してみてください。

Information

パールクリニック情報

住所 神戸市中央区中山手通1丁目22-7
アクセス 各線三宮駅から徒歩7分
TEL 078-251-3072
営業時間 10:00〜18:00
定休日 2022年4月より毎週水曜日 ※最新情報は公式サイトでご確認ください

Angely

kobepearl_016.jpg

北野異人館街へ向かう坂の途中、店先のかわいい人魚のイラストが目を引く「Angely」。入り口にはAngelyオリジナルのガチャガチャがあり、アコヤ真珠や淡水真珠のアクセサリーを手軽に購入できます。

kobepearl_017.jpg

リピーターも多く、オンラインショップからの注文も受付中

kobepearl_018.jpg

デザイナーが真珠が一番きれいに見えるためにどうすればいいかを追求して制作したアクセサリーは、シーンを選ばず使えるデザインが多く、お土産やプレゼントにもぴったり! 2階のショールームでは不定期でアクセサリー作りのレッスンや、あこや真空真珠貝の真珠取り出し体験も開催しています。

Information

Angely情報

住所 神戸市中央区北野町3丁目4-26 アプローズ北野坂
アクセス 各線三宮駅より徒歩12分
TEL 078-241-0488
営業時間 10:00〜18:00
休館日 年末年始
公式サイト https://momokobe-a.com/

神戸と真珠の関わりを学ぶ中で、いまの神戸の街は国内の主要な貿易港として発展してきた歴史的背景が大きく影響しているのだなと改めて感じました。おしゃれなパールアクセサリーはお土産にもおすすめなので、ぜひ街で見かけたらお店の中を覗いてみてください。

取材・文 中田ゆりな

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • LINE

OTHER COLUMNS

TOP